自分語りプロフィール

ここは時折変わったり、変わらなかったりします(笑)
かなり自分語りかもしれません。

※2017年7月現在の情報です。

こんにちは、「むく」です。


本業は一応、「占い師」です。
ただいまプライベートな事情で、お仕事は徐行運転しています。育児中なのであります。
6歳と1歳の男児を育てています。

Facebookでいろいろ書き散らしていたことの中で、「公開記事にしておきたいなー」とか「共感してくれる人がいたらいいなー」と思うことなどを書く場所が欲しくなってしまい、

元々「天然石屋[にゃんこの目]」だったこのブログをそういう場所に改装?しました。


天然石と、私。


祖母が天然石好きだった影響で、物心ついた時にはアメジストや水晶のお守りを持っておりました。

「川原や山で石を拾って持って帰っちゃダメだよ、石は意志をため込むから」
という教えも、祖母が教えてくれました。
前半部分は結構聞いたことがあるかたも多いのかもしれませんね。

本当かどうかを調べる術はないですが。
念が入ってる天然石、有名な誰々さんのパワーが入ったブレスレットなどが、昨今普通に売られているのは確かです。

私の場合は、祖母から教えられたのもあって、「自分で石に意志を刻みこむのがいちばんいいじゃん」という考え方です。
それが講座になっていたりもしますし、私からブレスレットなどを購入するとそういう「説明書」がつきます。

まあ、願いが叶うかどうかはとりあえず置いといて。
天然石が、小さい頃から大好きで、あれこれ持っていて、それが高じてアクセサリー作成なんかにも着手しております。


実は肌が弱かったんだと大人になってから気づいた、私。


思い返せば、私幼少期に酷い皮膚炎にかかってた……。
4歳くらいの頃だったと思うので、何が原因かは全く覚えてなくて。
ただ頻繁に病院に連れて行かれては、泣きながら肌に何かを塗られ、油紙をあちこちに貼られた記憶だけが、すこーしだけ残ってます。

でも、それがうろ覚えということは、5歳くらいには完治したんでしょうね。

日焼けしてはかゆくなり、酷いと水疱ができたりします。
腕や足にはいつもぷつぷつ何かできてて、でもそれを「気にしなくていい」と言われてました。

小学校も高学年になり、ちょっとお化粧なんかにも興味が出て、親のを拝借すると塗った場所がかゆくなったり痛くなったりします。
でも、それは「誰でもそうなるのか」と思ってました。(毎日化粧している祖母や母を見ていたのに、です)
または、「子どもなのにお化粧をしようとしたバチが当たった」とかね。(;´∀`)

高校に入り、アトピー性皮膚炎の友人ができまして。
「ねえねえ、むくちゃんもそれアトピーなんじゃない?」と衝撃発言。
しかし、親にそれを言っても「気にしなくていい!」と言われて、とりあえず病院は行かず……。

高校を卒業すると、メイク業界の方々から声がかかるものです。
とりあえずあっちへふらり、こっちへふらりとしてみたけど……

口紅塗ったら唇割れた!!

アイシャドウで目がかぶれた!!

きっ、基礎化粧品なのに……つけたら却って肌が荒れた……!!

そんなことが連続して起こりました。
やっと肌に合うものを見つけられた、と思ったら1ヶ月も経つと細かいぷちぷちが出たり、ニキビ悪化したり。

ちょうど東京で一人暮らしを始めたので、そのせいかと思ってました。
でも、試しに一緒に東京に出てきたアトピー友人の勧めで
「敏感肌用」というもののサンプルをもらってみたら、あらまあ違うわ

やっと自覚

それからは、できるだけ肌に優しいもの、自然派と書いてあるものを探すように。
また、結婚を機にあまり化粧品にお金をかけられなくなったのもあり、
基礎化粧品は「手作りするぞ!」という方向へと行きました。

メイクアップ系はね、作ってはその面倒くささと色の調整の難しさを思い知りまして、結局買うようにしてます。笑

昔一時期書いてて、最近はあまり更新してないですが、アットコスメでは「むくっポ」の名前でおります(*´ω`*)

色が好き。


なんだか昔から、色が好きです。
でも、視覚はAFTの2級までしか持っていない。1級は2度落ちて放棄←

パーソナルカラーアナリストになることも20代に夢見たけど、主人は見分けのついてる、一部の色域が見えていないことに気づき断念。

自分のパーソナルカラーは、プロに診断していただき「春混じりの夏」……だった、と思ってたら。
40代に突入し、判定がくつがえりました。「オータム混じりのウインター」、秋混じりの冬です。
季節真逆じゃねーか。\(^o^)/



気が向いたらまだまだ続きます。


メニュー
スポンサーリンク